ヘンリエッタのにっき

2011/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/04

管理者ページへ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

核実験の汚染とか




一昨日投稿したつもりだったのに何故か下書きになってたよ…
情報がちょっと古いです (´・ω・`)



今更なのか、今だからなのか世界各地で放射線の検出に敏感になっているようですね。

何故か過去に検出された事を今になって発表(ニュースに取り上げる)するところが増えていますね。

なんだか世界中で検出される放射線物質がすべて日本のせいかのように報道されそうでコワイですね…
日本ほど罪を着せやすそうな国ってなかなか無いですし。。。


・中国から飛来した黄砂から放射線物質セシウム検出、韓国が警戒感

  地表から検出されたセシウム濃度は、2002年3月の1平方メートルあたり252ミリベクレルがもっとも高く、6月―10月は検出されなかったという。大気中からは、2002年3月の9.87マイクロベクレルが最も高く、5月―11月はほとんど検出されなかった。


・何故か朝鮮半島海域の貝類からプルトニウム検出

韓国原子力技術院は22日、2010年4月に江原道の江陵、全羅南道の麗水、全羅北道の群山海域で採取した貝類を分析した結果、核分裂で生成される放射性物質が検出されたと発表した。

朝鮮半島周辺海域でプルトニウムが検出されたことについては、「米国が1950年―60年にかけて太平洋で実施した核実験により生成された塵(ちり)による影響」との見方を示した。



そしてそして、水ではこんな動きが↓

日本コカ、韓国から水100万ケース緊急輸入
農林水産省などが輸入ミネラルウオーターの表示規制を一時緩和したことを受け、早期提供が可能になった。

本来の規制に引っかかるような商品を提供するそうです (´・ω・`)

そういえば韓国では口蹄疫で地下水が汚染したという報道がありましたね。

食ではというと…↓

・上海、285トン新鮮野菜が日本に緊急輸出
震災で物資供給が不足している日本に向けて、昨今、上海から285トンのキャベツを緊急輸出した。
加工工場は上海星輝野菜有限公司、所在地の奉賢区検験検疫局は特別扱いで検査を速やかに通した

検査ェ・・・ (´・ω・`)
中国はというと・・・↓

中国で豚が大量死亡 餌を食べた後に痙攣
餌をたべてわずか30分で死んだそうです…
残留農薬や公害の汚染なのでしょうか?…


スポンサーサイト
記事編集

福島第一原発 米軍機による放射線量測定結果

TKY201103240218.jpg



無人偵察機 グローバルホークや各種観測機による放射線量の観測が行われました。

結果としては、21.7マイクロシーベルトを超える強い放射線が、20キロ~30キロ圏内、そして一部では30キロを超えて分布していることが分かりました。

また政府は20キロ~30キロ圏内の住民に対し、自主避難するよう促した。と報道されています。


自主避難というのはどういう事なのか…
何故避難を実施できないのか

続く↓
[福島第一原発 米軍機による放射線量測定結果]の続きを読む
記事編集

ホウレンソウなど食品における放射性物質について



報道ステーションは個人的には好きではないのだけれど、たまたま録画できたのがこれでした。

中国産の野菜より安全な気がしてきた…



あ、そうだ、浄水器詐欺にはご注意ください。
記事編集

福島第一原発 SPEEDI による試算結果・・・

えー記事を書いている間に続報が出てきました。
はい、3時間かけてまとめていた記事が無駄になりました。


110323_top_siryo.jpg


原子力安全委員会は23日夜、放射性物質の拡散を予測した模擬計算「SPEEDI(スピーディ)」の結果を発表した。

・試算の対象は、放射性ヨウ素の影響を受けやすい1歳児
・事故後の12日午前6時から24日午前0時まで、ずっと屋外にいた場合を想定
屋内での被曝量は、屋外の4分の1から10分の1になる。

30キロ圏外の福島県川俣町などでも、100ミリ・シーベルトを超える被曝の危険性があることがわかった。


放射性物質、初の拡散試算…原子力安全委
SPEEDIによる試算結果 PDFページ

短く要点のみ引用したので、原文もできれば読んでください。

未調査なのですが、乳児の場合は大人と比べ、10倍ちかく影響を強く受けるとの情報があります。
大人の場合の影響はこの数値よりはるかに下がると思われます。

2011.03.25 AM3:00 追記-----
結論を書きますと、大人の場合この数値の1/8になるようです。
1/8と考えると、実際の測定値と、辻褄の会いそうな数値に収まりそうですね。

1/8という計算についてはこちらの方の記事をご参照ください。
イメージスキャナ開発室

-----------


また、1歳児だとほとんどのヨウ素が甲状腺だけに集まるという仮説を試算に反映させているとの情報があります。
記事編集

福島第一原発 30キロ圏内のお話

map_20km_30km.jpg


>屋内退避の指示が出ている原発から北西30キロ付近の地点
>午後1時32分の時点での放射線の量は、1時間当たり150マイクロシーベルト
>17日午後2時には1時間当たり170マイクロシーベルトを検出しています。
朝日新聞

これは、およそ24日間、その区域の屋外に滞在した場合、100ミリシーベルトに達する可能性がある数値です。
今すぐこの区域を離れないといけない、といった数値ではありません。

しかしながら、この区域で住むには、高い数値であります。
私の意見としては、避難を検討したほうが良い段階にあると思います。

現在、不安の煽られ、自らの判断でこの地を立つ方が増え、道路が混雑しています。
そしてそれは、この区域への補給物資の運送や、医療の必要な方の避難の妨げとなってしまっています。

渋滞は30キロ圏内ではさほど多くないかもしれませんが、福島県を出たあたり、茨城や新潟で、渋滞しているそうです。
そしてこの渋滞は本当に物資を必要としている方への輸送に深刻な影響を与えてしまっています。

混乱やパニックは避けなければなりません。

避難は出来る限り、県と市町村の指示を受けて、行ってください。
現在、福島県は、避難希望者の順次避難開始の動きを始めております。
>希望者30キロ圏外避難へ

現在は、入院患者や、避難所へ避難している方を優先しているかとおもいます。
現在、福島県の避難所はいっぱいだそうです。

避難は順番に行えば、大丈夫です。
慌てた行動を取らないように、お願いします。


避難は市町村や県により、バスなどを用いた避難が行われています。
自家用車での避難は避けたほうがよさそうです。

ガソリンスタンドは、避難者を載せたバスや物資輸送のトラックを優先して給油がおこなわれますので、
自家用車での避難は立ち往生してしまう可能性もございます。

また、ガソリンスタンドでは長蛇の列があり、一台20リットルまでなどといった、給油制限が行われています。
自家用車の利用は、空港までなど、限定して使うのが良いかもしれません。


空路は福島空港、山形空港が生きています。チケットが取り辛いと思いますが福島空港まではなれることができれば大丈夫でしょう。

福島空港までは、臨時ダイヤでリムジンバスが出ています。
福岡空港HPでご確認ください。

福岡空港HP
福岡空港-副社長のブログ


携帯しか無いなど、情報が不足しているかたは、メールでご相談ください。
メールアドレス:s*****007@i.softbank.jp
<メールアドレス変更のため、伏字表記に変更しました>

あと、ツイターの情報がかなり役に立ちますね。
私のTwitterID は→ henrietta_p90


追加情報として、
タンクローリーを福島県用に10数台 政府が購入したそうです。
自衛隊員らがタンクローリーを運転し、原発の退避区域の給油所に届けるとの事です。

また、石油各社に対し、関西地方などから被災地にタンクローリー300台を追加投入し、被災地や関東圏へ、新たな供給体制をつくるそうです。






記事編集

復興

復旧作業がずいぶんすすんで、物資輸送ができるようになってきました。
仙台で市街地では、数日前より電気が復旧したそうです。
大規模な物資輸送が始まるかと思います。



首都圏でも不必要なパニックや不必要な買い占め買いだめにより、食料と燃料が不足しています。

今何よりも避けるべきは、パニックなのだとおもいます。
首都圏への輸送は現在も続けられていますので、商品の入荷は順次行われるはずです。
慌てて買い占めないよう、お願いします。
周りの方の行動に、惑わされないよう気をつけてください。

また現在道路が大変混雑しています。車のご利用はなるべく避けるほうが良いでしょう。
道路は運送業者などの物資輸送に使われます。ここで渋滞や混乱を招いてしまうと、被災者の方へ送ることができなくなります。
(仙台空港や各港が復旧していますので、空路、海路も物資輸送に使われています。)

首都圏を離れる方は、公共交通機関を利用するのが良いかと思います。
電車は現在大変混雑しています。
原発に関しては、首都圏では今日、明日、離れないといけないという状況ではありません。
明日の便、明後日の便でも大丈夫ですので、落ち着いた行動をとってください。
先程も述べたように、パニックや混乱は避けなければなりません。

また、根拠のない噂が横行しています。
根拠のない噂を広めないよう、お願いしたいです。

どうしても気になる噂がありましたら、メールで聞いてください。
出来る限りしらべてお返事を書きますので。


続き、別記事は明日書く予定ですが、道路はこんな状態でも、わずかな時間で復旧しています。
せっかく通れるようになった道が、混乱や混雑してしまっては大切な物資の到着が遅れてしまいます。


MITO.jpg

千葉・東京東部地区~仙台間「緊急支援バス」運行

記事編集

スリーマイル島原子力発電所事故では1000マイクロシーベルト

スリーマイル島原子力発電所事故
放出された放射性物質は希ガス(ヘリウム、アルゴン、キセノン等)92.5 PBq(250万キュリー)、ヨウ素555GBq(15キュリー)、
周辺住民の被曝は0.01 - 1mSv程度であり、住民や環境への影響はほとんど無かった

つまりこの際には、住民への影響は10マイクロシーベルト~1000マイクロシーベルト
1000マイクロシーベルトでは観測されるほどの影響が出なかったようですね。

現在の情報ですと、福島県で44・7マイクロシーベルトが検出されたのが最高値でしょうか。



今後の動向は要注意ですね。


長期的な放射線量が気になるところですが、それを語ると、世界各地で行われた核実験で、幾度と無く被爆を受けていますよね。
最近では中国による核実験で日本でも放射線の上昇が確認されています。

1945年以降2000回を超える核実験が行われています。
しかもそれは現在は行われていない大気中での核実験も含まれています。
それは日本や、各国の農産物にも届いていたはずです。


iyan10496.jpg
記事編集

チェルノブイリの再来ない 福島第1原発でロシアの専門家


ロシアの専門家は、福島原発ではチェルノブイリ事故のような事は起きない、と声明をだしています。


>1986年に大事故を起こしたチェルノブイリ原発と違い、燃えやすい黒鉛が炉心を取り巻くタイプではなく、
>核分裂反応が制御できなくなった同原発のような事故は起きないとの見方を示した。

また、チェルノブイリ原発の地元ウクライナの専門家も
>「日本の原子炉は近代的なタイプ。核分裂は制御され、(放射性物質を含む)蒸気が排出される可能性があるにす>ぎない」として、放射性物質が大量に漏れることはないとの見解を示した。


産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110312/erp11031222520014-n1.htm

報道では、被爆した人がいる。被爆した可能性があると大げさに報道していますが、
被爆というのはレントゲン撮影や航空機に乗るだけで被爆をします。
被爆と一言にいってしまうと語弊がでるのではないかとおもいます。


今現在被爆したと報道されているのは一般人の被爆は、レントゲンに数回分とか、そういったレベルの被爆だと思われます。
(距離がある場所ですので、レントゲンにも満たない被爆量かもしれません。)

報道でもいわれているように、いずれも健康に影響が出る被ばく量ではないと声明がだされています。



福島原発では1015マイクロシーベルトが記録されています。
この数値は爆発前の数値であり、この直前には水蒸気を放出する作業をしていたそうです。
爆発後も計測されていますが、800マイクロシーベルトなど、爆発後はむしろ下がっていたそうです。


ちなみに 頭部CT検査では2400マイクロシーベルト被爆するそうです。
原発の作業員は、100,000マイクロシーベルトの被爆まで作業しても良いことになっています。

この数値から見ても分かるように、今言えるのは、心配するほどの数値の被爆ではないと言えます。

心配するとすれば、現在作業に当たっている作業員でしょうか。
100,000マイクロシーベルトという規定値にしたがって作業をおこなっていますが、一名この規定値に達する被爆量を超えた方がいるそうです。

100,000マイクロシーベルトというのは、安全基準ですので、この数値までは安全が確認されていると考えて大丈夫です。
記事編集

福島第一原発、1000倍でも胃のレントゲン約4分の1程度

>制御室の線量は毎時150マイクロ・シーベルト。そこに1時間いた場合の線量は、胃のレントゲン検診の約4分の1程度に当たる

福島第一原発、中央制御室で1千倍の放射線量

やっと的確な報道が出てきたよ・・・
あれ?でもこの記事見たよね・・・

えっと、後から訂正しているようなのだけれど気のせいかしら?
↑このあたりの部分追記しているよね?
記事編集

福島第一原発、1千倍の放射線量 について

宇宙ステーションでは地上の1000倍の放射線が出ています。
そんな中で2年滞在とかやっている。
*記録は803日だそうです

宇宙放射線被ばく


飛行機の機内でもやはり放射線は増えて、地上の20倍、100倍ぐらいになっています。
そんな中を年中フライトしている。



無駄に危機感を煽ってるのではなく、意図して危機感を煽っている人がいるから困るね。



福島第一原発、正門前で8倍の放射線検出

福島第一原発、中央制御室で1千倍の放射線量



そんな中、菅総理の支持で半径10キロ以内の住民に避難指示がされました。
これは先程までは3キロでした。
面積は10倍ぐらいになるわけだけれど、本当にそれを主導できるのかしら?
そしてその根拠は一体何なの?

20110311-00000053-maip-000-1-view.jpg
記事編集

大津波警報の範囲が拡大、そして津波はアメリカまで到達

大津波警報の範囲が拡大、そして津波はアメリカまで到達した模様。

カリフォルニアでも被害がでているそうです。

大津波警報は昨夜まで四国の東までだったのが、西端までに範囲が増えてますね。
記事編集

東北地震の行方不明者88000人に

BBCによると、東北地震の行方不明者88000人に 

BBC
The official Kyodo news agency is reporting that about 88,000 people are missing.


本当なのか間違いなのか分からないですね…
そしてツイターでは気仙沼で検索できなくなっている…

↓気仙沼市の製鉄所などの工業地帯は・・・

kesen_03_11_20_12_s.jpg



追記:
間違いだったそうです。
M8.8を間違えたそうだとか・・・
そんなミス大手でもあるんだね・・・

ちなみに気仙沼市の人口が73000人なのでありえなくもない数字
行方不明=死者じゃないから、連絡取れない区画=行方不明で算出するとこれくらいの数字がでてもおかしくないかもね。

日本語だと安否不明のほうが的確なのかな。
記事編集

自衛隊の対応が早かったらしい。


自衛隊も頑張っているようです。
阪神大震災の教訓など数々の震災で錬度があがって、要請から5分で出動できるようになったようです。



JSDF.jpg


http://www.mod.go.jp/j/press/news/2011/03/11c.html

記事編集

マグニチュード 8.8

large.jpg

大変な事態になっているね・・・
みんな大丈夫かな…


私にはみんなに津波の危険を知らせるぐらいしかできない…
こういう時はとても無力だ・・・


現在、北海道から沖縄まで日本海側を除き、日本全域で津波警報がでています。

津波は沖縄まで届くので、自分の地域が揺れていなくてもとても危険です。

海から遠いところに住んでいても、必ずニュースや気象庁HPで自分の住んでいる地域に警報がでていないか確認してください。

先ほどのニュースでは海岸から1.5kmの地点が、海水に飲まれていきました。

すぐにテレビをつけたので、ライブで津波に飲まれていく街並みを見てしまった…
阪神大震災は記憶に記憶にのこっているけれどあのときより酷い有様だとおもう・・・

あの時は、たちあがる煙と、倒れた高速道路ぐらいしか印象にのこっていないけれど
今回は視野を埋め尽くす津波に飲まれた街並みや車が…
記事編集

ディメンジョン オブ ・・・


全体像
http://blog.hangame.co.jp/


途中からだけど詳しい解説
http://blog.hangame.co.jp/
記事編集

不安定な水晶の欠片を合成してみた


不安定な水晶の欠片を合成してみた~

なにがでるかな??


記事編集

LUNA PLUS開発中止


どうやら本家である、韓国版LUNA PLUSが開発を中止したそうです。

韓国版はenpangへ移管したあたりから怪しい感じはしていたけれど残念ですね。

ちなみに韓国版公式HPはこちら
http://lunaplus.enpang.com/

台湾は
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。