ヘンリエッタのにっき

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

管理者ページへ 
記事編集

口蹄疫 10km圏内の殺処分決定



・ワクチンを投与した上で殺処分することを決定。
10~20キロ圏内の家畜については家畜が未成熟でも農家に早期出荷を促す

殺処分の対象の牛豚は30万頭を突破する見込みだそうです。
もう遅いかもね。。。
2000年の時には、50km圏内の家畜の移動を制限してたのだけど…なぜに出荷。。。


鳩山首相は記者団に「やるべきことはすべてやる。私はこれで十分拡大を防げると思っている」と強調した。
説得力を感じる方は一体どれほどいるんでしょうか…

突っ込みどころが多すぎてもう呆れる




2000年の自民党の対策↓
3/25 農水省と宮崎県畜産課、口蹄疫に感染の疑いを発表。
同日 半径20kmの家畜の移動を3週間制限。牛舎を消毒。
   半径50mを「警戒区域」に指定、交通を遮断。農家のまばらな地域

3/26 1例目の牛を殺処分。農家の申し出で近くの農場の牛3頭も処分。
   県内11カ所に消毒設備を設置。県内22カ所で24時間体制の検問を実施。
 :
 :
4/20  農水省、半径50kmの移動制限の23日0時で解除を発表。 このあたりから収束が見えてきた?
5/10  宮崎県、口蹄疫の終息を宣言。

殺処分が翌日に行われていますね。
発生から一月もたってない時点で収束が見えてますね。
2000年の口蹄疫は処分頭数740頭と被害額は35億とおおきかったものの、無事収束しています。


今年の口蹄疫↓
3/31  ・保健衛生所に水牛の発熱が報告され、4/20日の検査で口蹄疫感染を確認
4/9   ・農家が通報、獣医師が「口蹄疫でない」と判断
4/20  ・宮崎県、口蹄疫感染の疑いを発表
    ・民主党、報道規制を開始?

4/30  ・赤松農相「対策は万全」と中南米に外遊

5/5   ・口蹄疫「想像を絶するような規模」「非常事態宣言も」殺処分対象は3万4000頭に
5/7   殺処分対象、4万4892頭
5/8   殺処分対象、5万9104頭
5/8 ・【東国原知事twitter】「報道されていないことについては、様々な理由があるとは思うが、確かに不思議に思う。」と発言
5/9   赤松農相が帰国するも、何故か栃木を優先し、民主党議員の後援会発足会に出席">・赤松農相が帰国するも、何故か栃木を優先し、民主党議員の後援会発足会に出席
5/10  ・赤松農相が東国原知事と会談
     ・赤松農相「自民党議員の同席は認めたが、発言は許してない!」と発言を制止する。

5/15  ・自民時代の迅速な口蹄疫対応の証拠隠滅
     農水省のHPから平成12年時の経緯と対応が何故か削除される

5/17  ・ここらへんから報道規制が解除されたかのように報道が増加
     赤松農相「マスコミにお願いした風評被害対策はうまくいった」と発言





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://henrietta2005.blog110.fc2.com/tb.php/220-74d0f6bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック