ヘンリエッタのにっき

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

管理者ページへ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

口蹄疫は韓国で発生している口蹄疫と99%一致。

宮崎の口蹄疫は韓国で発生している口蹄疫と99%一致。
しかし民主党政権は、感染経路を韓国とは言わない。
 
 
・1月 韓国で1月から口蹄疫発生
 
・1月 民主党の口利きで1月に韓国研修生受け入れ
人員の移動も避けるべき事態なはずなのにゴリ押し。
・3月   韓国「口蹄疫は終息を宣言」 日本「民主党政権は即座に輸入再開を決定」
     畜産業界「まってくれと再三警告を発していた」
 
・4月  韓国で、4月9日に口蹄疫(O型)の発生が確認
 
・4月  宮崎で口蹄疫(O型)が発生 
 
民主党政権が、韓国産豚や韓国産牛の輸入を解禁した途端にこの始末
 
 
そうそう、、5/17日より今頃消毒剤の本格配布が始まったそうですよ。
4/20日の段階で県から要請されていたのに一体いままで何をやっていたんでしょうか?
県の対策ではすぐに消毒剤が不足していたため、国に支援を求めていましたよ??
小出しの配布もゴールデンウイーク開けるまで1箱も送られてこなかったそうです…
 
一方マスコミでは何故か民主党批判が治まってきて、県を批判する報道が増えてきた
 
 
個人的見解:「今回の口蹄疫の原因の一つは、民主党政権による、安易な輸入再開が原因なんじゃね?(原因の一つ)」(真相は不明)
韓国の終息宣言信用しちゃったの?それともお決まりの韓国贔屓ですか?
 
そして韓国は北朝鮮とすでに戦争局面へ突入~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://henrietta2005.blog110.fc2.com/tb.php/227-08427851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。