ヘンリエッタのにっき

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

管理者ページへ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

現状をまったく計算ができていない 電気料金1000円アップ=全原発停止

経済産業省所管の日本エネルギー経済研究所は13日、すべての原発が停止して火力発電で電力需要を代替する場合、燃料コスト増により、1カ月あたりの標準家庭の電気料金が、2012年度は10度実績に比べ1049円増加するとの試算をまとめた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110613-00000156-jij-bus_all


さて、これだけを見ると、なんだ、大丈夫じゃないか。と思うのでしょうね。

中部電力の浜松を突然停止したあの時、世界はどうなっていたか
中部電力が、火力発電所を運営する天然ガスを購入しようとしたが、「半年先まで全て売り切れ」(記事では夏場分全て売り切れ)

世界各国が、脱原発の動きに傾き、石油と天然ガスを求めたのかな。
CO2削減とはなんだったのかという真逆の方向性だね。
石油や天然ガスは基本的に先物取引で決まるようで、急な買い増しが難しいのかもしれないね。

そんな状況で、安定的に今の価格で確保できると本気で思っているのかな?



続いて火力発電所における健康被害について。

下記の記事によると、
「テラワット/時」当たりの平均死亡率は、石油の場合36人石炭の場合は161人、原子力の場合は0.04人となっています。原子力発電のデータに関しては、チェルノブイリ原発事故の死亡者数も考慮に入っているそうです。

つまり、火力発電所を使うと、健康被害による死者が出ることが科学的に立証されているわけだね。

日本の発電量は 2010年日本の発電量は9,064 億kWh
つまり… 906テラワット/時

ENERGY.jpg

どう計算するのが適切なんだろうね…

ちなみに、石油火力発電所は、すでに新設禁止だそうですよ (´・ω・`)
火力発電所 - Wikipedia



きゅうべぇさんよりのお言葉

QB_hatuden.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://henrietta2005.blog110.fc2.com/tb.php/329-d4c9b9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。