ヘンリエッタのにっき

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

管理者ページへ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

菅首相 退陣表明と島田紳助 引退の影で…


たまたまなのか意図してなのか、審議入りを目前とした、人権侵害救済法案
これにかぶせるように入った島田紳助の引退ニュース

人権侵害救済法案はツイターでもそこそこ勢いがあった矢先、島田紳助関連のツイートで埋まってしまった。

そして、本日26日 人権侵害救済法案は審議に入るそうです。
そして、これらのツイートが加熱する最中、菅直人首相 退陣表明の速報が入った。

なんなんだろうねこの流れは…
そして再生エネルギー特別措置法案可決
再生エネルギー特別措置法については後日記事をアップしますね。


人権侵害救済法案・・・
人権を救済すると言われると、いいことなのでは?という印象を受けるでしょうね。

しかし、人権について定義されず
一度人権を侵害したという疑いを掛けられれば、社会的な制裁を受けることになるそうです。
この人権を判断する人権委員会には、外国人や、韓国人でもなることが出来ます。
極端な話、北朝鮮の工作員でも人権委員会になることが出来ます。

ここでいう人権侵害とは・・・
定義がありません。


過去にはこんな事例があります。
大阪のとある校長先生が国歌を歌う指導を行ったところ、人権侵害を行ったとして、人権団体より勧告をうけた。
人権団体によると、国歌を歌わない自由を十分に説明しなかったという言い分だそうです。

国歌を歌うことすら、彼らにかかれば人権侵害になってしまうのです。


ここからは喩え話↓

「韓国製のテレビってすぐ壊れるから買わないほうがいいよ」、といった談笑すら、ひとたび人権というフィルターにかけられれば
人権侵害と判断される可能性があります。


菅首相の献金問題
菅首相の資金管理団体が北朝鮮の日本人拉致実行犯の息子が所属する団体に献金しているという事実を批判することすら、この人権委員会にかかれば、差別として裁かれる事になりかねません。


女性専用車両についての批判
たとえば、こんな批判
「女性専用車のアンケート結果なんてひどい。 よかった理由の上位が、男性のにおいがいやだ、化粧ができる、空いてるだってさ。 それって、女性のわがままじゃない?」
この回答結果を批判するのは、至って普通の行為ですが、ひとたび差別というフィルターにかけられればどうなるでしょうか?


「そんな運用が行われるはずがないだろう」と一般常識をお持ちのかたであれば、考えてしまうでしょうね。

しかし、現実では、韓国人から献金を受けてもなお、椅子にこだわり続けた菅総理がいますし、それを支えていたのが民主党です。
韓国人から献金を受けたという事実が公になったのは3月です。
外国人から献金を受ける事は禁止されていて、"犯罪"になります。
普通の政治家であれば、すぐにでも責任を取るの筋というものですが、もはやそんな常識は通用しないのがいまの政権 民主党のようです…

たしかに、震災直後に総理が変わるのはどうか、といった意見はありました。
しかし、菅首相 当人は「これであと2年はできるな」なんて言っていたという…

そんな運用が行われれば、政府や国民が黙っていないだろう、という意見も考えられます。
しかし、民主党では、政府や行政機関とは独立した、独立機関を設置するという話になっているそうです。(´・ω・`)


google.jpg


コメント
この記事へのコメント
エッタさんが書いてくれたものと多少被りますが、

【人権擁護法案の危険性】

裁判所の令状もなしに家宅捜索や押収を行う事ができる(警察を上回る権力を持つ)、
人権侵害の定義が曖昧で恣意的な運用が可能である(特定の人物に因縁をつけて家宅捜査することが可能)、
人権擁護委員に国籍条項がない(北朝鮮の工作員なども容易に就任できる)、
人権擁護委員が特定の団体によって構成されようとしているetc

これは人権擁護委員が日本におけるKGBやシュタージになる危険がしてなりませんね(考えすぎかな?)。

それはともかく常識も理論も通用しない現在の民主党政権下の国会においてこの手の法案について議論することほど恐ろしいものはないでしょう。

国家の中枢が腐食している今、我々ができることってなんでしょうね?(´・ω・`)
2011/08/27(土) 14:01 | URL | ハルハル #-[ 編集]
どこも原発対策と自然エネルギーしか報道していなくて・・・
とても危険な状態な気がします(´・ω・`)
朝まで生テレビを見てたんですが、一言もふれられなかった・・・
2011/08/27(土) 16:53 | URL | ヘンリエッタ #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://henrietta2005.blog110.fc2.com/tb.php/346-380866e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。